HOME > 動物愛護フェスティバル > 大阪動物愛護フェスティバル2011in大阪市中央公会堂



大阪動物愛護フェスティバル2011 in 大阪市中央公会堂

2011年9月24日(土)、大阪市中央公会堂において、動物愛護フェスティバルを開催いたしました。

主催 (社)大阪府獣医師会、(公社)大阪市獣医師会
共催 大阪府、大阪市
後援 環境省近畿地方環境事務所、(公社)日本動物福祉協会、全日本獣医師協同組合

ご協賛いただきました会社・学校・団体名

(50音順)

iVEA丁総合診断センター (株)アスコ大阪営業所
アース・バイオケミカル(株) アニセラピーズ
(株)インターベット MPアグロ(株)
大阪稲荷山動物霊園 大阪コミュニケーションアート専門学校
大阪府立大学獣医臨床研友会 関西動物看護学生交流会
カンサイ薬品 北垣薬品(株)
(株)共立商会 大阪営業所 サンエイ薬品(株)
(株)サン・クロレラ 志学会
全日本獣医師協同組合 宝塚動物霊園
DSファーマアニマルヘルス(株) 東芝医療用品(株)西日本支店
特定非営利活動法人動物愛護社会化推進協会 ドッグハウスTONTON & 青い鳥
(公社)日本愛玩動物協会 大阪府支部 日本全薬工業(株)大阪事業所
(株)ネオベッツ (株)葉月会
(株)微生物化学研究所 (株)ビルバック ジャパン
ファイザー(株) 富士フィルムメディカル(株)
フレックスメディカル(株) PEPPY/大阪ペピイ動物看護専門学校
Meiji Seikaファルマ(株) メリアル・ジャパン(株)
(株)モノリス 裕和薬品(株)

イベント

記念セレモニーと一般講演
長寿動物表彰
動物絵画の展示(石橋文化幼稚園)
講演 第I部「やさしいシニアドッグライフ」
大阪府立大学名誉教授 佐々木 文彦先生
講演 第II部「東日本大震災における動物達の現状-今、私たちに出来ること-」
公益社団法人 大阪市獣医師会 副会長 細井戸 大成先生

当日の模様

写真をクリックすると拡大写真・説明文が表示されます。

  • 今年も大阪市中央公会堂において『大阪動物愛護フェスティバル2011』が開催されました。
  • 入り口にはフェスティバルの案内板が設置されていました。
  • 今年も多くの会社、学校、団体の皆様にご協賛いただきました。
  • 今年は3月11日の東日本大震災で被災された福島県の動物救護シェルターへの義援金を寄付していただくブースが設置されていました。
  • リストバンドを購入していただき、その売り上げを義援金として寄付していただきました。多くの方々にご賛同いただき関係者一同、心よりお礼申し上げます。
  • エントランスには、大阪池田市の石橋文化幼稚園園児の皆さんに描いていただいた、動物絵画が展示されていました。
  • どの絵も力強いタッチで動物たちが描かれています。
  • 来場者の方々も足を止めて園児たちの絵を楽しんでおられました。
  • 幼稚園児らしい色遣いで、動物たちが生き生きと描かれています。
  • この絵は11月の『大阪動物愛護フェスティバルin大阪城公園』の会場でも展示されます。
  • 受付スタッフの皆さんです。
  • 会場となった大阪市中央公会堂はセレモニー会場としてふさわしい荘厳な雰囲気です。
  • ご来賓ならびに開催関係者が壇上に並びました。
  • 獣医師会を代表し、公益社団法人 大阪市獣医師会 山本 博起会長より挨拶がありました。
  • 大阪府知事代理として動物愛護畜産課課長 中島 英夫様よりご挨拶がありました。
  • 大阪市長代理として大阪市健康福祉局健康推進部生活衛生課長 辻 隆司様よりご挨拶がありました。
  • ご来賓代表として環境省 近畿地方環境事務所 野生生物課長 上村 邦雄様よりご祝辞を頂戴しました。
  • 会場は来場者の方々でほぼ満席となりました。
  • 今回、受賞された長寿のワンちゃんたちがスライドで紹介されました。
  • どの写真も、飼主様しか撮影できない素晴らしい表情です。
  • 受賞された皆様、おめでとうございました。
  • 第一部の講演は大阪府立大学名誉教授、医学博士の佐々木 文彦先生による『やさしいシニアドックライフ』でした。
  • 自宅でできる老齢犬の介護について、楽しいイラストを使ってわかりやすくお話いただきました。会場の皆様も熱心に聞いておられました。
  • 講師の佐々木 文彦先生です。
  • 今回、受賞された長寿のネコちゃんたちがスライドで紹介されました。
  • 今回は好きなものや、嫌いなものといったコメントも披露され、微笑ましいスライドとなりました。
  • 受賞された皆様、おめでとうございました。
  • 動物園の長寿動物表彰が行われました。
  • 動物園の長寿動物として天王寺動物園よりグラントシマウマのノリコちゃんが表彰されました。
  • 動物園の長寿動物として五月山動物園よりワラビーのクーちゃんが表彰されました。
  • 動物園の長寿動物としてみさき公園よりバンドウイルカのセーラちゃんが表彰されました。
  • 今回受賞されたワンちゃん、ネコちゃんを代表して最長寿のワンちゃん、ネコちゃんの飼主様に表彰状と記念品が授与されました。
  • 最長寿のワンちゃん(23歳)の飼主様に社団法人 大阪府獣医師会 松林会長から表彰状と記念品が授与されました。
  • 今年は2頭のワンちゃんが最長寿動物に選ばれました。
  • 最長寿のネコちゃん(24歳)の飼主様に公益社団法人 大阪市獣医師会 山本会長から表彰状と記念品が授与されました。
  • 受賞された飼主の皆様、おめでとうございます。
  • ワンちゃんやネコちゃんのスライドが映るたびに来場者の方々が写真を撮っておられました。
  • 長寿動物として表彰されたワンちゃん、ネコちゃんの飼主様に会場から大きな拍手がありました。
  • 第二部の講演は公益社団法人 大阪市獣医師会 副会長の細井戸 大成先生による『東日本大震災における動物たちの現状-今私たちにできること-』でした。
  • 被災地の現状を詳しくお話しいただきました。
  • 講師の細井戸 大成先生です。
  • 長寿動物として表彰されたワンちゃん、ネコちゃんの飼主様には表彰状と記念品が贈られました。
  • 11月13日(日)には大阪城公園で『大阪動物愛護フェスティバルin大阪城公園』が開催されます、いろいろなイベントが盛りだくさんです。関係者一同、ご来場をお待ちしております。

ページトップへ


サイトマップ