HOME > 動物愛護フェスティバル > 大阪動物愛護フェスティバル2011in大阪城公園



大阪動物愛護フェスティバル2011 in 大阪城公園

平成23年11月13日(日)、大阪城公園において、動物愛護フェスティバルを開催いたしました。

主催 (社)大阪府獣医師会、(公社)大阪市獣医師会
共催 大阪府、大阪市
後援 環境省近畿地方環境事務所、(公社)日本動物福祉協会、全日本獣医師協同組合

ご協賛いただきました会社・学校・団体名

(50音順)

iVEA丁総合診断センター (株)アスコ大阪営業所
アース・バイオケミカル(株) アニセラピーズ
(株)インターベット MPアグロ(株)
大阪稲荷山動物霊園 大阪コミュニケーションアート専門学校
大阪府立大学獣医臨床研友会 関西動物看護学生交流会
カンサイ薬品 北垣薬品(株)
(株)共立商会 大阪営業所 サンエイ薬品(株)
(株)サン・クロレラ 志学会
全日本獣医師協同組合 宝塚動物霊園
DSファーマアニマルヘルス(株) 東芝医療用品(株)西日本支店
特定非営利活動法人動物愛護社会化推進協会 ドッグハウスTONTON & 青い鳥
(公社)日本愛玩動物協会 大阪府支部 日本全薬工業(株)大阪事業所
(株)ネオベッツ (株)葉月会
(株)微生物化学研究所 (株)ビルバック ジャパン
ファイザー(株) 富士フィルムメディカル(株)
フレックスメディカル(株) PEPPY/大阪ペピイ動物看護専門学校
Meiji Seikaファルマ(株) メリアル・ジャパン(株)
(株)モノリス 裕和薬品(株)

イベント

盲導犬・警察犬のデモンストレーション
アジリティードッグの実演&競技
ワンちゃんしつけ教室
獣医師による動物健康相談
スタンプラリー・即売コーナー
ペット関連用品のサンプリング
ブラスバンド演奏
チアリーディング etc.

当日の模様

写真をクリックすると拡大写真・説明文が表示されます。

  • 平成23年11月13日(日)秋晴れの良い天気に恵まれ、大阪動物愛護フェスティバル2011 in 大阪城公園が開催されました。
  • 社団法人大阪府獣医師会 松林驍之介会長より開会の挨拶がありました。
  • この1年間に亡くなった動物たちと、東日本大震災で犠牲になった動物たちに対し、公益社団法人大阪市獣医師会 山本博起会長による動物慰霊黙祷が行われました。
  • 小学5年生の津村 航君と小学3年生の高山 菜生ちゃんが元気よく動物愛護宣言をしてくれました。
  • 大阪学院大学フェニックスの皆さんによるチアリーディングで会場の熱気も一気に高まりました。
  • 社会福祉法人 日本ライトハウスさんによる盲導犬のデモンストレーションが行われました。
  • 今年も多くの方々にご来場いただきました。ほとんどの方がワンちゃん同伴です。どのワンちゃんもお行儀よくフレンドリーでした。
  • 南大阪警察犬訓練所の皆様による警察犬のデモンストレーションが行われました。会場の子供さんたちが犯人役になり、臭いで犯人を捜し出します。
  • さすが本物の警察犬です。訓練とわかっていても迫力があります。
  • 株式会社イン・クローバーさんによるドックダンスが披露されました。
  • 大勢のお客様の前でも緊張することなく、きちんとダンスができました。
  • 福島県の被災動物を支援するため、リストバンドの販売を通じて多くの方々に募金をしていただきました。
  • 案内場スタッフのお二人です。
  • 動物愛護畜産課・愛玩動物協会の皆様が寸劇で、災害時、ペットと一緒に避難する方法について分かりやすく説明してくださいました。
  • 今年は東日本大震災や台風12号など大きな災害があったので、会場の皆様も真剣に説明を聞いていました。
  • 学校で飼育されている動物に関して、その飼育法などが優秀と評価された小学校に対し表彰が行われました。今年は吹田市立北山田小学校、岸和田市立城北小学校、岸和田市立大宮小学校の3校が表彰されました。これからも学校で飼われている動物のお世話をお願いします。
  • 大阪経済大学ブラスバンド部の皆さんによる素晴らしい演奏が披露されました。
  • 会場では各ブースに設置した問題を解答しながら回るスタンプラリーも行われました。
  • 会場にいるワンちゃんで、きちんとマナーを守り、狂犬病の鑑札を付けているワンちゃんにはプレゼントが贈られました。
  • ドルチェカーネ中塚さんによるしつけ教室が行われました。
  • シャインフットさんによるアジリティードックの実演が行われました。
  • 多くのギャラリーに見守られながら練習の成果を披露してくれました。
  • ワンちゃんを中心に飼主様どうしの会話も弾んでいたようです。
  • 社団法人大阪府獣医師会 安田圭一郎動物愛護フェスティバル委員長により閉会の挨拶がありました。今年も多くの方々にご来場いただき関係者一同、心よりお礼申し上げます。

ページトップへ


サイトマップ